天川の水 [海士町]

島の豊かな暮らしをささえる名水

奈良時代に隠岐を訪れた僧の行基が木陰の洞窟から音をたてて湧き出ていることに霊気を感じ、天恵の水と名付けたことから天川と呼ばれるようになりました。日本名水百選に選ばれており、流れ出ている水の量によって豊富な地下水が海士の豊かな土地を作っていることに気づきます。

  • 名水
  • 携帯電波強
  • 滑落注意
  • 転落注意

アクセス情報

  • 駐車場あり

菱浦港から車で20分
料金無料
定休日なし
駐車場あり
島根県隠岐郡海士町保々見

関連する動画

  • 天川の水

このスポットをシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加